ツグミ工芸舎工作日記

ツグミ工芸舎のこれまでとこれから

吊り棚の作り方

今日は壁に掛けて使う吊り棚の作り方を紹介いたします。 【完成写真】物を置く部分とカギ等を引っ掛ける棒をつけた吊り棚です。 今回は廃材の杉の板を利用いたしました。15mm厚、10cm程の幅の板です。 まずは、長い板1枚と短い板2枚に切りわけます…

指紋のハンコ?

あなたは自分の指の指紋をよく観察したことがありますか? 指紋には大きく分けて3つのタイプがあります。 1.渦巻き状 2.富士山状 3.隆起状 各指の指紋のあり方が各指の役割を暗示しています。 あなたの10本の指のそれぞれがどんな役目を持っている…

BeBeさんの個展を見に行きました

探しモノをしていると、何が入っているのかわからなくなってしまった丈夫なお菓子の箱や蓋付きの缶を見つけ、そっと興味深く蓋を開けると、全く忘れていたはずなのに「あーこれね」って中身の品々をがっかりさせるような言葉を漏らしそうになり、申し訳ない…

ふしメガネって?

..【ふしメガネ】 取るに足らない 些細なことのようで 思いのほか、大切なこと そんな見つけにくいものを 見つけるための虫メガネ それは節の穴でできている 前回のブログでは「アバウトなものさし」を紹介いたしました。 blog.soikick.com 今回は三大珍商品…

アバウトなものさしについて

..【アバウトなものさし】 ぼくを使っても、まっすぐな線はひけない ぼくを使っても、正確な長さはわからない ぼくは紙をきちんと押さえることさえできない でも ぼくはここにある まるで今、君がここにいるように 前回のブログでツグミ工芸舎の三大珍商品を…

木工を始める前のこと

絵を描くことは木工を始めるまでの30年以上してきたことで、自分にとっては特別なことではありませんでした。高校生でアメリカの現代アートを知り、キース・ヘリングの曲線を多用したアニメーションのようなスタイルに対して、「東洋人の自分ならこうしま…

ツグミ工芸舎を始めるきっかけ

素足 #はだし #草花今から10年以上前、縁があって埼玉は秩父地方の皆野町の山奥に引っ越したところからのお話になります。生活水は沢水、テレビの電波も携帯の電波 も入らないすごいところに引っ越してしまったことがそもそもの始まりです。そこに建っていた…

10年続けることができました!

桐木の彫刻 #ツグミ工芸舎 #craft #doll#こけしこんにちは! ツグミ工芸舎のソイです。ツグミ工芸舎を始めて2019年でなんと10年になります。これを節目にこのブログでは10年を振り返りつつ、これまでに作ってきたものとこれから作るものも紹介していけたらと…