ツグミ工芸舎工作日記

ツグミ工芸舎のこれまでとこれから

ふしメガネって?

 

https://www.instagram.com/p/BRPxD4DDNBP/

..【ふしメガネ】

取るに足らない

些細なことのようで

思いのほか、大切なこと

 

そんな見つけにくいものを

見つけるための虫メガネ

それは節の穴でできている

 

前回のブログでは「アバウトなものさし」を紹介いたしました。

blog.soikick.com

今回は三大珍商品の2つ目「ふしメガネ」です。

 

ツグミ工芸舎では古材や廃材を主に使っていますが、廃材の板などに節がきれいに丸く抜けたものを見つけたときにこの商品を作っています。

物事が見えているのに気が付かないでいること、見えているけどその意味がわからないとき、「お前の目は節穴か?」とかいいますよね。その節穴、言葉ではなくて本物の節穴を使って作った虫眼鏡(レンズは入ってません)が「ふしメガネ」です。

 

油汚れを油でできた石鹸が落とすように、鉄を鉄で切るように、とても見落とし易いものは何んでも見落としてしまう節穴を通して観察すれば見落とさない!って理屈の商品です。

 

ちょうどいい大きさの節穴がないと作れない商品ですので、見つけた時点ですでにラッキーです!

 

次回は最後の三大珍商品「指紋のハンコ」を紹介したいと思います。